疑問解決します!FAX営業専門のサイトならFAXDM業者選定おすすめランキング

ホーム > コラム > fax営業が飲食店で役立つ理由

fax営業が飲食店で役立つ理由

 fax営業が飲食店で活用出来る理由としては、ポストの中で大量のチラシと競争することになる、ポスティングチラシや紙のダイレクトメールよりも、fax営業は目立ちますので、すぐに捨てられる可能性がかなり低いということです。現代では取得した会員へのメールアドレスに宛てて、メールマガジンで配信することも増えてきましたが、実はメールに気づいてもらって、メールの中身を見てもらうまでの開封率のハードルが高いということです。1枚自体のコストだけではなく読んでもらえる確率を考えると、やはりfaxの方が費用に対する効果が大きくコストが安く済みます。
 Fax、紙、ペン、リストがあれば、今すぐにでもはじめられます。最初はA4の紙に、手書きでお手紙を書くようにお店のご案内をすることです。何も考えずに高いお金を払って、デザイン会社に発注するのはもったいないので、極力自分で作成することです。ネットが注目されてる今だからこそチャンスなfax営業は、成功者は他人の逆をいくという面でも、競争に巻き込まれるよりも試す意味は大きいです。


 fax営業を利用する際に注意をするべきこと

 営業方法にも色々な方法があります。できるだけ時間を短縮させたいと考えることもあるでしょう。出来るだけ多くの人に会社名などを知ってもらいたいということもあるでしょう。そんな時にはfax営業を行ってみるのも1つの方法です。しかし迷惑になってしまうこともあるので、注意をしなければいけません。迷惑になってしまうと印象も悪くなってしまいます。
 初めての営業でfaxを使うことはないでしょうが、中には送信をしてくる企業もあります。かなり印象も悪くなってしまいますし、送信をされてきた内容をチェックしないで廃棄をしてしまうこともあるでしょう。何度かやり取りをしている企業であれば、新商品や新サービスを開始した時にfaxを送信して対応をすることがあります。遠方で中々足を運ぶことが出来ないという場合にはfaxを利用してみるのもよいでしょう。


 今の時代も効果があるfax営業に関する話

 会社がサービスを営業するときは、電話や訪問、ダイレクトメール等のやり方があります。その他にもインターネット上で営業するなど、様々な営業方法がありますが、fax営業という方法もあります。fax営業は馴染みがある方も多い営業方法で、今では廃れてしまっている感も強い営業方法ですが、効果の高い営業として人気があります。
 fax営業の特長として、宣伝効果のある紙媒体を手軽に届けることが出来るという特長があるので、効果的な宣伝をしやすいという特長があります。訪問営業と比べると、直接家に出向かなくてすむので、宣伝する際にかかる人件費の削減になります。人件費の削減はメリットとしては大きく、小規模の企業の宣伝方法としてはかなり効果的です。直接ダイレクトに商品を宣伝できる強みがあるので、商品の特徴をわかりやすく伝える効果も期待できます。

カテゴリー

▲ ページトップへ